ニュース

今週のユーコンNews: Aug 12-18, 2020

【今週の一枚】明日8月20日よりユーコン準州ではCOVID-19のガイドラインに沿って学校が再開されます。これに伴い車を運転する方は学校周りのスクールゾーンでの運転速度に気をつけましょう。スクールゾーンは分かりやすく”SCHOOL”と記載がある下に制限速度(30km/h)や対象時間帯などが記載されています。

【COVID-19】10歳以上の生徒へのマスク着用を推奨

ユーコン準州のCMO(最高医療責任者)は8月20日から始まる秋学期に向けてスクールバスに乗る生徒に対し、また学校生活において社会的距離の確保が難しい場合にマスクの着用を推奨していると発表しました。対象は10歳以上の生徒で、あくまで推奨であり義務付けではないとのこと。これは10歳以上の子供も大人同様にCOVID-19に感染し得る、という新たな科学的根拠に基づくもので先週金曜日に国の保健機関が発表したスクールガイドラインにも同様の文言が記載されています。尚、マスクは州の教育省より生徒達に配られることになっています。

Yukon’s chief medical officer recommends mask use for older students

by CBC North
スポンサーリンク

【詐欺】RCMPが警察を名乗る電話詐欺に注意喚起

RCMP(カナダ連邦警察)は、電話口で警察と名乗って個人情報を聞き出す詐欺が発生していると注意喚起しています。RCMPによると、電話はホワイトホースまたはコミュニティーのRCMPの番号(867-667-5551または867-(コミュニティーの番号)-5555)から掛かってくるとのことですがRCMPはこうした電話は掛けていないとのこと。似たようなケースでサービスカナダ(Service Canada)を名乗る場合もあるようです。こうしたケースが身に起きた場合は素早く詐欺防止センター(Anti-fraud Centre)に報告しましょう。実際に以前携帯のテキストでサービスカナダを名乗るメールが届いたことがありリンクも貼ってありましたがクリックせずにセンターに報告しました。一見それらしいと思われるものでも公的機関が個人の電話やテキストに直接連絡が来ること(さらに個人情報を聞き出すこと)は基本的にないので怪しいと思ったら一人で考えずに家族や知人に聞くなど助けを求めるのも一つの手だと思います。くれぐれも気をつけましょう。

Yukon RCMP warn against phone scammers posing as police

by CBC North

【COVID-19】旅行規制を違反した場合の罰則が適用に

RCMPは先週木曜日、COVID-19に伴う旅行規制に違反した者に対して罰金$500の適用の開始を発表しました。ユーコン準州、BC州以外のナンバープレートでビジター用のステッカー(州が配布)を貼っていない車両を中心に監視されることになっています。

Yukon RCMP can now ticket people who violate travel restrictions

by CBC North

【罠】カーマックスのトレイルに罠を仕掛けた37歳男が起訴

RCMPは先週金曜日、カーマックスで7月初旬に人気のトレイルにお手製の罠を仕掛けたとして37歳の男を起訴したと発表。このトレイルはハイキングをする人や犬の散歩、子供連れなどに人気の場所とのことでRCMPによると刃や、釘、他にも板に釘が貫通したものなどが土の中に隠されていた他、トレイル上の木と木を繋ぐワイヤーも発見されたとのことです。

Carmacks man charged with setting traps on popular trail

by CBC North

【環境】チヌックサーモンの遡上が過去最低数を記録

例年であればサーモン釣りやサーモンの遡上を楽しむことができる時期ですが、ユーコンサーモンサブコミティーは今年度におけるユーコン川でのチヌックサーモン釣りを完全に中止することを勧告しています。これはユーコン準州との国境に位置するアラスカのイーグル(Eagle)にある魚群探知機で今年度の目標値である42,500匹に到達できない見込みであることによるものです。今年ベーリング海からは161,730匹のチヌックサーモンがユーコン川に入ってきたことが確認されていますがイーグルでは8月12日地点で29,572匹しか確認されておらずこの数は2005年に同地で魚群探知機を設置して以来最も少ないとのことです。

今年はフィッシュラダーも閉まっていることからホワイトホースでサーモンの遡上を目の前で見届けることはできませんがアラスカ南部に位置するカトマイ国立公園内のブルックスフォールズに設置されたカメラからは24時間サーモンの遡上とそれを狙うダイナミックなヒグマを確認することができます。

Yukon Salmon Sub-Committee recommends halt on fishing for Chinook

by Yukon News
最後までご覧頂きありがとうございました

もしこちらの記事が何かのお役に立てていれば各種SNSにてシェア頂けると嬉しいです!ユーコンなびは、カナダ・ユーコン準州への移住、留学・ワーホリ、観光に役立つ情報を発信する総合ポータルサイトです。

ページへのご意見ご感想、ご質問やご不明な点、ユーコンのこんなことが知りたい、などございましたら何でも結構ですのでお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ