ニュース

今週のユーコンNews: Sep 9-15, 2020

【今週の一枚】平日のダウンタウン、メインストリート。街の人の装いも秋らしくなってきました。ここ数日は天気良い日が多く、まさに秋晴れといった清々しい気候が続いていています。

【COVID-19】ユーコン準州、緊急事態宣言を延長

ユーコン準州政府は先週水曜日、今後もCOVID-19の変化に即座に対応すべく州における緊急事態宣言を再度延長したと発表しました。前回の延長が90日間だったことに対し今回の期間は発表されていません。州の担当者は「このパンデミック(世界的流行)がユーコンにいる人々の健康と安全そして生活にリスクをもたらす限り、他の選択肢が現れるまでは(緊急事態宣言を)延長することになるでしょう」と言います。また、州の保健省は、BC州やオンタリオ州など他州で感染者数が再び増加の一途を辿っていることに対し現在ユーコン準州と制限なく往来可能なBC州とは今後も引き続き同じ状態を継続するとした一方で、現時点で「それ以外の州への開放は考えていない」とのことです。

Yukon extends state of emergency, maintains travel bubble with B.C.

by CBC North
スポンサーリンク

【観光】「州境の開放なくして今冬の観光業の見通しは暗い」

ユーコン準州の観光業オーナーが集まったTIA(Tourism Industry Association of the Yukon)は州政府に対し州境を(現在の1州+2準州に加えて)オープンすることを要求しています。同団体会長であるハートリング氏は今夏、州内での感染者がそれ程増えなかったことに言及し「BC州との州境の開放の結果、これまでのやり方を続ければ(他州から)観光客を迎え入れることができると(政府に)示すことができる」と言います。冬はオーロラ鑑賞のために海外からユーコンに訪れる観光客も多い一方で国内からの観光客も少なくなくおそらく国内需要のみに頼ることになるこの冬については州境を開放した上で他州からの観光客をいかに集めるかが非常に重要となります。これに対し州の保健省は「観光業にとっては非常に辛い年」とした一方で刻々と変わる状況を前にしては「現時点では期限を設定することは不可能で現実的ではない」と慎重な姿勢です。

Tourism operators say winter season outlook is bleak without border openings

by Yukon News

【資格】コロナ禍のユーコン大学で看護学への関心増

ユーコン大学の担当者によると、コロナ禍の同大学において以前よりも多くの人がヘルスケア関連のプログロムに興味を持っていると言います。「過去これほどまでに多くの人が准看護(practical nursing)プログラムに興味を持った年はありませんでした」と同大学のブラッドベリー氏は言います。これまで2年に一度開講していた准看護プログラムは2019年より試験的に毎年開講されることになり定員16名に対して今年は去年よりも2名増え14名が登録済みとのこと。同大学の多くのクラスがコロナ禍でオンライン授業に切り替わっている中、同プログラムを含むヘルスケア関連のプログラムは実地指導を重要視しウィルス対策を講じて従来通りキャンパスでの授業が行われています。

Yukon University sees more interest in nursing amid COVID-19

by CBC North

【環境】州政府、電気自動車購入に対し還付金

ユーコン準州政府は新車の電気自動車購入者に対しては最大5000ドルまで、ゼロ・エミッション(zero emission)のスノーモービルと電動アシスト自転車購入者に対してはこれよりも少額(金額は未発表)を還付すると発表しました。これはOur Clean Futureと題した州政府による気候変動に対する政策の一環によるもので2010年と比較して、2030年までに二酸化炭素等の”環境を汚染したり、気候を混乱させる廃棄物”(Wikipediaより抜粋)の排出量を30%減、2050年までに実質排出量ゼロを目標としています。ピライ環境大臣によると、州内の全排出量のうち54%は道路交通によって発生しておりこれを踏まえて「電気自動車は重要な役割を果たす」としています。現在州内にあるチャージステーションは13箇所で今後本政策に伴い増やしていく計画だということです。電気自動車が生活に根付く日もそう遠くないのかもしれません。

カナダ全土のチャージステーションの設置場所は以下リンク(カナダ政府公式)よりご覧いただけます。
Electric Charging and Alternative Fuelling Stations Locator

Yukon offers rebates for electric vehicles as part of green energy plan

by CBC North

【オークション】United Way Yukon

カナダのNPO(非営利組織)でホワイトホースにも支部があるUnited Way Yukonでは現在、オンライン上でのサイレントオークションを開催中。120の団体&個人が出品中で食事券やマッサージ券から家庭用品まで様々なアイテムが出品されています。中には通常は非売品のレアアイテムも?!

オークションは9月18日までで基本的にはユーコン在住者であればどなたでも参加することができますので是非この機会に覗いてみてはいかがでしょうか。尚、本オークションでの全ての売り上げはユーコン準州内のNPO団体やチャリティーを始めとして地域社会を支援するために寄付されます。

United Way Yukon オークションページ
☝︎オークションへの参加には登録(E-mailアドレス+パスワード)が必要です。

ユーコンNewsではユーコン準州のニュースや情報を中心に現地のメディアから特に気になるニュースをピックアップし、抄訳しています。ニュースの詳細は各リンクからご覧ください。ユーコンNewsへのご意見、ご感想等お気軽にご連絡頂けると嬉しいです☺︎今後ともユーコンなびを宜しくお願い致します。

最後までご覧頂きありがとうございました

もしこちらの記事が何かのお役に立てていれば各種SNSにてシェア頂けると嬉しいです!ユーコンなびは、カナダ・ユーコン準州への移住、留学・ワーホリ、観光に役立つ情報を発信する総合ポータルサイトです。

ページへのご意見ご感想、ご質問やご不明な点、ユーコンのこんなことが知りたい、などございましたら何でも結構ですのでお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です