観光案内

絶対に外さない、ユーコンに来るならこの時期!

ユーコンなびオススメのアクティビティ

カナダ観光、と聞いてまず始めに思い浮かぶのは大自然の中でのアクティビティではないでしょうか。北に位置するここユーコンも例外ではなく年間を通じて観光客をひきつける魅力がたくさんあります。今回はそんなユーコンの観光事情をご紹介します!

日本人にとっては意外?なユーコンの観光事情

日本人にとってカナダでオーロラ鑑賞といえばイエローナイフが有名ですが、徐々にではありますがここユーコンでのオーロラ鑑賞も近年知名度が上がってきているように感じます。実際これはユーコンの町全体において感じられていることで、夏だけではなく冬のビジネスにも力を入れていきたいというビジネスオーナーが徐々に増えてきているようです。

ユーコンはオーロラの街?

このように、日本人にとってはオーロラの見える町として冬に観光にくるイメージが少しずつ定着しつつあるユーコンですが、実際にはユーコンの観光産業のピークは6月から8月の夏シーズンなのです。この時期は一日中太陽が沈まない「白夜」が訪れるためオーロラを見ることができません。それでもユーコン準州が発表している調査によればユーコンに来る年間の観光客数約40万人のうち90%はこの夏シーズンにやってきているというデータがあるのです。こうしたデータからも想像できるかもしれませんが、ユーコンでは夏にしかオープンしていないツアー会社やレストランが数多く存在します。

つまりユーコンという場所は、世界的に見ると日本人の認識とは異なりオーロラ以外の目的で訪れているということが分かります。ではそんな夏のユーコンに来る観光客の目的は一体何なのでしょうか。

スポンサーリンク

ユーコンに来て何する?

ユーコンは日本の1.4倍ほどの面積がありながら、人口はたったの4万人しか住んでいません。ユーコン準州の州都ホワイトホースの街を一歩出ると、手つかずの自然に触れたり、野生動物に遭遇したりすることもあります。夏にはそんな大自然の中でハイキング、キャンプ、乗馬、またアラスカのベーリング海まで流れるユーコン川を下るカヌートリップなどを存分に楽しむことができます。

アウトドア天国、ユーコンの魅力

夏のピークとなる6月から8月の期間は白夜で夜も暗くならず、時間を気にせず一日中アウトドアアクティビティを楽しむことができるのも夏のユーコンの魅力の一つです。世界自然遺産となっているクルアニ国立公園を歩いて探索したり、水辺のキャンプ場でカヌーやバーベキューをのんびりと楽しんだり、沈まない太陽の下で乗馬やマウンテンバイクをしたり。そのどれもが世界最高クラスのアウトドアフィールドとして世界中から遊びに来る人達を受け入れることができる土台があるからこそ生まれるもので、こうした体験を心ゆくまで楽しむことのできるフィールドがここユーコンにはあります。

やっぱりオーロラも見たい!

「せっかくユーコンに来たからやっぱりオーロラも見てみたい。でも夏のアクティビティもすごく楽しそう。」そんなご要望に応えることのできる時期がユーコンには存在します。夏のハイシーズンは6月から8月と書きましたが、実は9月中旬ごろまではまだ夏の名残を残した時期なのです。一方で白夜が収まり夜が少しずつ早く暗くなり始める8月下旬ごろにオーロラ鑑賞のシーズンが始まります。

そんなわがままに応えられる時期がある!

つまりこの2つがちょうど重なる時期、8月下旬から9月上旬~中旬ごろの時期はまだまだユーコンの夏のアクティビティを楽しむことができ、さらにオーロラ鑑賞のチャンスも出てくる時期なのです!ピークシーズンに比べると夜の気温は少し下がってきますが(5度前後)、日中は気温が上がる日も多く外でのアクティビティを十分に楽しむことができます。

ユーコンの魅力を最大限+α楽しめるのがまさにこの時期であり、さらにユーコンでは他のエリアに比べ一足早い紅葉が始まることもあり、ハイキングやカヌー、乗馬などのアクティビティで見ることのできる光景が全て紅葉となります。紅葉のシーズンは9月上旬前後と極めて短い期間に限られるのですが色とりどりの山々に囲まれた中でのアクティビティはどこをとっても絵になりまさに息をのむ美しさです。

スポンサーリンク

結局いつが一番おすすめ?

何をしてもハズレなし!

オーロラ鑑賞やその他のアクティビティ、そして寒さなどを考慮するとやはり8月から9月頃のユーコンが一番おすすめです。ユーコンが一番賑わう夏シーズンのアクティビティを体験できることに加え、紅葉やオーロラ鑑賞のチャンスがある最高の時期だと個人的には思います。そして何より全てのお店やホテルがオープンしユーコンが一番活気にあふれている時期であるということもおすすめする理由の一つです。

ユーコンのピークシーズンとなる夏のこの時期は、ただダウンタウンのメインストリートを歩きがてらカフェに立ち寄ったり、川沿いのトレイルをのんびりと散歩するだけでも十分にユーコンを楽しむことができるシーズンです。

ノープランで来ても安心

「カナダでキャンプに挑戦したい!」

「夏のユーコンで思い切りアウトドアアクティビティがしたい!」

「でもツアーの申し込みやテントなどの道具はどうしよう?」

そんな時はダウンタウンのメインストリートにある私たちのお店に是非ご相談に来てください。私たちが経営するこのお店では、全てのご案内を日本語で行っています。キャンプ用のテントのレンタルや夏のアクティビティ(ハイキング、乗馬、カヌー、釣り、ボートクルージング、マウンテンバイクツアーなど)、冬のオーロラ鑑賞用などの防寒着レンタル、冬のアクティビティ(犬ぞり、スノーモービル、アイスフィッシングなど)など全て店頭でご案内しその場で申込みをすることができますので、航空券とホテルだけ確保してあとはユーコンで何をしようか迷っている方、是非お店にいらしてください!

現地でお会いできるのを楽しみにしています!

最後までご覧頂きありがとうございました

もしこちらの記事が何かのお役に立てていれば各種SNSにてシェア頂けると嬉しいです!ユーコンなびは、カナダ・ユーコン準州への移住、留学・ワーホリ、観光に役立つ情報を発信する総合ポータルサイトです。

ページへのご意見ご感想、ご質問やご不明な点、ユーコンのこんなことが知りたい、などございましたら何でも結構ですのでお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ