カナダ、ユーコンでSINナンバーの取得

まず初めに済ませておきたい!ユーコンでSINナンバー取得

カナダで働くためにまず始めに必要となるのがSINナンバーという番号です。これはカナダ国内全てにおいて共通のもので、カナダ人、外国人に関係なくカナダで働く全ての人に必要となる番号です。ここではユーコンに到着したらまず済ませておきたいSINナンバー取得についてまとめてみました。

目次

    カナダで働くために必須!SINナンバーとは?

    SINナンバーとはSocial Insurance Numberの略で、就労可能なビザを持っている人はその種類にかかわらずカナダで働くためにこの番号を取得する決まりになっています。仕事探しをする上では、働くためのビザはもちろんですが、SINナンバーも必要になるので現地に到着したらまず始めにこの手続きを済ませましょう!

    どうやって取得できる?

    取得方法には大きく2種類あります。

    ①直接SINナンバー取得のできるService Canadaという政府機関の窓口に行く

    ②郵送(近くに窓口がない遠方の場合など)

    ユーコンの場合ホワイトホースとドーソンシティーであれば窓口がありますが、その他の地域の場合は郵送、または出張がある町では出張スケジュールに合えば現地での申請も可能、となるので滞在場所やスケジュールに合わせて準備をしましょう。

     

    ・遠方の人は要注意!

    ちなみにService Canadaによると遠方の定義として、

     

    「最寄りの窓口から100キロ以上離れた場所に住んでいる人」

     

    と記載があるので例えばホワイトホースから100キロ以内で且つ出張がない町(例えばカークロスなど)の場合はホワイトホースに来るしか方法がない、ということになるのでホワイトホース以外の遠方に滞在する場合は事前に確認しましょう。

    ユーコンでSINナンバーが取得できる窓口

    ユーコンには2020年9月現在、以下の窓口があります。

    常駐:ホワイトホース、ドーソンシティー

    出張:ファロー、ヘインツジャンクション、オールドクロ―、ワトソンレイク

    (参照)http://www.servicecanada.gc.ca/tbsc-fsco/sc-lst.jsp?lang=eng&prov=YT

     

    ホワイトホースではダウンタウンにService Canadaの窓口があります。予約は不要で必要書類を持っていけば即日でSINナンバー(レター)を発行してもらうことができます。

    ちなみに以前はカードで発行されていた為、当日は紙に記載された仮のものを渡され後日自宅にカードが郵送されたのですが2014年にカードではなく紙のみとなりました。紙1枚ですが大事な書類になるので受け取った後は大切に保管しておきましょう!

     

    ・以下の3点を忘れずに!

    必要書類は

    ・パスポート

    ・就労可能なビザ

    ・現住所がわかるもの(家の賃貸契約書類:Rental Agreementなど)

    また、自分の経験では窓口でSINナンバー用の個人アカウントを設定してもらう際にアカウントの本人確認のようなものとして、自分の両親の旧姓を聞かれたので今でも変わっていなければこうしたことも聞かれるかもしれないという心の準備があるといいと思います。

    実際に窓口に行ってみよう

    ホワイトホースではダウンタウンのメインストリート沿いにオレンジ色と緑色の建物があり1階正面入口を入ってすぐ右側にService Canadaのオフィスがあります。

    オフィスに入ってすぐの所にある受付でSINナンバーを取得しにきたことを伝えればすぐに案内してもらえます。お昼や金曜日などの週末前は混む可能性があるので平日の朝一がおすすめ!混んでいるときは「今混んでいるから~時頃戻ってくるといいわよ」のように教えてくれることもあります。

    Service Canadaでできること

    基本的にはSINナンバーを取得したらService Canadaを利用する機会はあまり多くはないと思うのですが、例えば

     

    ・職探し
    →Job Bankというカナダ政府が管理している求人情報のウェブサイトを閲覧できるコンピューターが使用可能

     

    ・各種申請
    →EI(雇用保険、失業保険)、CCB(子供手当)、CPP(年金)などの申請や問い合わせ

     

    ・永住権を取得
    →この場合だけSINナンバーが新しくなり有効期限がないものに変更

     

    以上のようなサービスが必要な際に利用することができます。

    ホワイトホースオフィスのスタッフはいつ行っても親切に対応してくれたのでどんなに小さいことでも分からないことがあれば窓口に行って直接聞いてみることをおすすめします。

    合わせて読みたい

    カナダ渡航に必須なeTA申請

    忘れてない?カナダ渡航に必須のeTA申請

    忘れてない?カナダ渡航に必須のeTA とにかくこれがないとカナダに入国できない!カナダ入国の際に必須のeTAの申請、取得についてまとめてみました。 Share on Email Email Share on Facebo…

    ユーコンで日本の公的手続きを行う

    ユーコンでどうする?日本の公的手続き

    ユーコンでどうする?日本の公的手続き 海外に移住すると言っても日本国民である以上は一定の公的手続きを済ませる必要があります。基本的な在留届など届け出が必須なものや、永住権取得の際に必要となる警察証明書など、日本領事館のな…

    カナダ、ユーコンの保険

    州ごとに異なる?カナダの健康保険制度

    州ごとに異なる?カナダの健康保険制度 「カナダの健康保険は日本と違う」「州ごとに異なるらしい」こんな話聞いたことありますか? 今回は日本とはちょっと違うカナダの健康保険制度についてお話します! Share on Emai…

    カナダで保険に加入するにはブローカーが必要

    カナダで保険に加入したい!真っ先に頼るのはブローカー?

    カナダで保険に加入したい!真っ先に頼るのブローカー? 日本で生活していてもユーコンで生活していても変わらずついて回ってくるもの、それが保険。ここではユーコン生活において必要になりそうな車と家(賃貸)の保険についてお話しま…

    ユーコンの公的健康保険について

    ユーコンヘルスケア(公的健康保険)に入ろう

    ユーコンヘルスケア(公的健康保険)に入ろう カナダは州ごとに異なる公的健康保険の制度があり、ユーコン準州ではユーコンヘルスケア(またはユーコンヘルス)と呼ばれる健康保険があります。今回はその具体的な申請資格や申請場所など…

    カナダの銀行で口座開設

    これだけは押さえたい、カナダの銀行口座開設

    これだけは押さえたい!カナダの銀行口座開設 カナダでは普段の買い物でもデビットカードやクレジットカードでの買い物が多く、状況にもよりますが大きな現金を持ち歩くことはあまりありません。田舎と言われるここユーコンでもこうした…

    記事をご覧いただきありがとうございました!

    ユーコンなびCTA

    ユーコンなびではユーコン準州への移住・留学・ワーホリなどの長期滞在に役立つトピックを中心に、できるだけフレッシュなユーコンの情報をお届けできるよう心がけております。

    ”ユーコンのここが知りたい”

    などございましたら是非参考にさせて頂きたいので、下記にございますコメント欄、お問い合わせフォーム、各種SNSのダイレクトメッセージ等でお気軽にご連絡頂けると嬉しいです☺︎

     

    Follow Us!