生活情報

【ヘルスケア】COVID-19に伴うユーコン準州(ホワイトホース)の取り組み(3月30日現在)

3月30日現在、ユーコン準州内における新型コロナウィルスの感染者は5人(3月30日に5人目を発表)となっており5人とも症状は軽く容体は安定しているとのことですが今後も感染者は増えると予測されています。3月28日には緊急事態宣言も出された一方で依然としてユーコン準州内での感染リスクは低いとされています。日に日にアップデートされる様々な情報が行き交う中で今日は今最も重要であるこうした状況下での健康状態を把握する手段、ヘルスケア全般に関する州の取り組みを以下一覧にまとめました。

セルフアセスメントツールの提供

州政府は最近州外からユーコンに戻ってきた人、陽性だった人の濃厚接触者、新型コロナウィルスの典型的な症状(咳、発熱、息苦しさ)が認められる人などを主な対象として公式ウェブサイト上で新型コロナウィルス陽性検査を受けるべきかチェックするためのオンラインテストを公開しています。いくつかの質問にYES/NOで答えると最終画面にて検査を受けるべきか否かが表示されます。

新型コロナウィルスの症状がある場合は直ちに自主隔離(Self-Isolate)並びに病院の救急、ファミリードクター、ウォークインクリニック、ヘルスケアセンターに直接行くことなくまずは811(ユーコンヘルスライン)に電話をかけましょう。緊急性が高い場合は911に電話をし新型コロナウィルスの症状があることを先に伝えることが重要です。

コロナ?インフルエンザ?窓口は811

ちょっとした症状はあるけれどただの風邪かもしれない、症状は似ているけれどインフルエンザの症状の方が近いような気がする、など少しでも不安があるときはユーコンのヘルスラインである811にまずは電話をしましょう。ユーコン内から24時間無料でかけることができ当面の間は公衆衛生庁のスタッフ(Public Health Agency of Canada)またはユーコン伝染病対策センター(Yukon Communicable Disease Control)のスタッフが対応します。

Respiratory Assessment Centreをオープン

症状がある人にできる限り速く対応するため、州は3月25日にRespiratory Assessment CentreをYukon Convention Centre内に開設しました。センターは休業日なく開いていますがウォークインの受け入れはなく必ず以下の機関からの紹介状(referral)が必要となります。

  • 811(ユーコンヘルスライン)
  • ファミリードクター
  • ユーコン伝染病対策センター
  • 病院の救急

Respiratory Assessment Centre(Yukon Convention Centre内)
住所:4051-4th Avenue Whitehorse ※Coast High Country Inn隣接
営業日:休業日なし
営業時間:10時ー12時(65歳以上または持病がある人対象)、12時―16時(持病がない人対象)
Respiratory Assessment Centre詳細ページ(ユーコン準州政府公式)

病院、歯医者の不要不急な外来は当面禁止

3月26日付でユーコン準州内の病院に対し緊急性の高い患者への治療に専念するため、また社会的距離(Social Distancing)を保つために血液検査やCTスキャン等の検査を含む不要不急な外来は当面の間禁止となっています。また3月27日付で州内のデンタルクリニックは緊急時以外の患者の予約は一時的に受け付けていません。

ユーコンヘルスケア加入条件の緩和化

通常であればユーコンヘルスケアに加入する際に求められる180日の待期期間(ユーコン在住期間)が一時的に免除されています。そのためワーキングホリデーやポストグラジュエートビザなどでユーコンに来たばかりの方でユーコンヘルスケアに未加入だった方は現地点で体調に問題がない場合でもこの機会に申請しておくことを強くおすすめします。※最低1年間以上の就労ビザを保持していることが必要条件となり学生ビザの方は加入対象にはならないのでご注意ください。

バーチャルアポイントメントの導入

州内でファミリードクターがいる方に対しファミリードクターに直接会うことなく診断をしてもらうことができるように州では電話またはビデオ電話によるバーチャルアポイントメント(対応しているドクターのみ)が導入されました。通常通りファミリードクターに予約し面会方法(電話またはビデオ通話)を選択し予約の時間にドクターから電話(電話の場合)または下記専用ページから時間前にサインイン(ビデオ通話の場合)する手順となっています。詳しくはファミリードクターのいるクリニックに直接お問い合わせください。

バーチャルアポイントメント専用ページ(ユーコン準州政府公式)
※対応しているドクターも上記ウェブサイト上でご確認頂けます。

尚、州内で感染の可能性があった場所として以下2つが挙げられています。

Bethany Church(アラスカハイウェイ沿い)
3月8日の日曜礼拝またはキッズゾーンにいた人
3月15日の日曜礼拝にいた人

Elias Dental Clinic(ダウンタウン)
3月9日、13日、16日のいずれかにクリニックで受診した人

上記の場所と時間にいた方で症状が出ている場合はまずは811に電話をしてください。

刻一刻と状況が変わる中、ご自身またはご家族の健康状態を把握することが今何より大切です。現在の状況下で少しでも健康に不安なことがあれば窓口となっているユーコンヘルスラインの811にまずは電話を。日本からも悲しいニュースが流れてくる中、一日も早く事態を収束させるためにも1人1人が状況の深刻さを把握しできることをできる範囲内ですることが何より大事だと思います。とは言えコロナ疲れにならないように適度に息抜きをすることも同じくらい大事。うまくバランスを保ちながらこの未曾有の危機を何とか乗り越えましょう。

最後までご覧頂きありがとうございました

もしこちらの記事が何かのお役に立てていれば各種SNSにてシェア頂けると嬉しいです!ユーコンなびは、カナダ・ユーコン準州への移住、留学・ワーホリ、観光に役立つ情報を発信する総合ポータルサイトです。

ページへのご意見ご感想、ご質問やご不明な点、ユーコンのこんなことが知りたい、などございましたら何でも結構ですのでお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ