生活情報

ユーコンで実践!家探し【賃貸編】

ユーコンの大自然をもとめて、またユーコンノミニープログラムでの永住権取得を目指し国内外からの移住希望者が年々増えているユーコンですが、この移住希望者たちを悩ませていることの一つに「家探しの難しさ」が挙げられます。急激な人口増加に伴う貸し部屋への需要に対し家の供給が追いついていない現状で、たとえ仕事が見つかっても住む家がないという声を聞くことも少なくありません。今回はそんなユーコンで実際に家を見つけるコツを過去の経験から私たちなりの見解で解説していきたいと思います。以前の記事と併せてユーコンでの家探しの参考になればうれしいです。

移動するならこの時期

ユーコンでは春から夏にかけて主に北米やヨーロッパから数多くのアウトドア愛好家が訪れ街が賑わいを見せます。そしてそれに伴って期間限定の季節労働者(seasonal worker)の数も増えます。季節労働の仕事はそのほとんどがユーコンの夏シーズンである5月ごろから8月ごろまでをターゲットにしており、夏の期間だけユーコンに住みシーズンが終わるとユーコンを離れるという人も多いため、この入れ替わりの時期 (8月末~9月にかけて) を狙うと比較的貸し家を見つけやすいのではないかと思います。実際に毎年9月に入るとインターネットやラジオなどで貸し家情報が増えてくることを感じます。

スポンサーリンク

内容から貸し主を見極める

カナダで一番利用者の多いKijiji(無料掲示板ウェブサイト)はここユーコンでも利用者が多く貸し家情報も多く掲載されています。

またユーコンでは、Facebook上の地域の賃貸情報ページにも貸し家情報が掲載されておりよく利用されています。インターネットは情報がすぐに手に入り貸し主にコンタクトも取りやすいためとても便利な一方で、全ての情報が信頼できる情報とも限らず、基本的には文字情報+数枚の写真のみからその情報の真偽を見極める必要があるためトラブル等が発生する可能性やリスクがあることも事実です。

Kijijiなどのインターネットに掲載されている貸し家情報を見る際に個人的に注意して見るポイントとして

料金と料金に含まれている項目が明記されているか

例)Rent is $850 including Wi-Fi, laundry facilities, parking with plug-in, and utilities.「家賃は850ドルでインターネット、洗濯機の利用、駐車場(プラグ付き)、公共料金を含む」

→後々のこの項目が含まれていた、いなかった等のトラブルを避けるため。口頭で見学時に含まれている項目を伝えられるよりもできれば文字として残っている方がいい

住んでほしい人が明記されているか

例)Ideal for a working professional or student.「仕事をしている人または学生に最適」

→誰でもいい、という場合だとシェアメイトに変な人(例えばヘビースモーカーや薬をする人など)がいる場合も

融通が利きそうかどうか

例)Furnished but possible to bring your own furniture.「家具付きだがご自身の家具の持ち込みも可能」

→人と人なので大前提として相性が一番重要ですが、融通が利く(accommodating)かどうかは結構大事なポイントだと思います。あまりにもルールが厳しいオーナーだと後々大変な場合も

といったものがあります。必ずしも全て明記されていない場合はコンタクトしない、ということではありませんが家探しをしていたときは基本的に上記のような項目を中心として探し、時期やタイミングもあったかもしれないのですが実はユーコンに初めて引っ越してきた際もユーコン内で引っ越した際も、さらには過去バンクーバーやビクトリアでも幸いなことに1件の問い合わせで家を決めることができました。ただ一件カルガリーを除いては…お時間があれば是非下記記事もご覧ください。

相手に返信したいと思わせる文面を

いざ気になる物件を見つけたらまずは問い合わせをしましょう。ただ、これは家探しに限ったことではありませんが特にユーコンで夏に貸し家情報が掲載された場合、一つの投稿に対して何十件もの問い合わせが来ることもあり得ます。問い合わせがきた全員と会いたい、という貸し主も中にはいるかもしれませんが基本的には可能性がある人にのみに返信するという人が多いかと思います。そこに選ばれるためには(例え英語でも日本語であっても)やはり言葉遣いや内容は問い合わせる上で非常に大事なポイントになると思います。

Still available? 「まだある?」

$800?($1000で掲載されている物に対して)「$800は?」

$700 in Calgary? 「カルガリーでは$700だけど?」

上記は貸し家ではないのですが実際過去にKijijiに売りたいものを掲載した際に受け取ったことのある文面です。こういった文面で問い合わせを受け取ることは実は結構あります。よく売主が“Serious inquiry only, please”(「真剣な方のみ、お問い合わせください」)等、記載している場合もあり上記のような文面の問い合わせではおそらく真剣な(=本当に欲しいと思っている)思いはなかなか伝わらないですよね。そのためにも問い合わせをする際には貸し主が求めている情報があればその情報は必ず記載するようにし、その他記載できる範囲で下記のような内容を文面に丁寧に且つ簡潔に盛り込むことがポイントです。

名前

名前を名乗らないまたはニックネームなどはできる限り避けましょう。問い合わせの際は基本的には下の名前だけで充分です。

職業や現在のステータスなど

貸し主によっては問い合わせの際に記載を求めてくる場合がありますのでその際は必ず記載しましょう。ユーコンは小さな街ですので職業や職場を記載すると思わぬところで繋がり(ユーコンではこういった繋がりが大きな役割を果たしてくれる場合が多々あります)があったという場合もあります。

入居希望の人数(カップルや友達同士で2人)など

掲載内容に何人入居可能かに関して記載がない場合でこちらが2人以上の場合は必ず記載した方がいいと思います。大抵のバチェラーや1ベッドルームの場合は1人入居を前提としていることが多いため2人以上の場合は予め明かしておいた方が余計なやり取りを減らすことができるため個人的には2人以上の場合は必ず記載することをおすすめします。

出身

これに関しては必須ではありませんが、「日本人は家を綺麗に使用する」「日本人は静かだ」(実際は人にもよると思うのですが)ということはユーコンにおいても比較的知られているところでもあるので記載することでプラスに働くことも十分に考えられます。

性格や趣味など

他にも何か伝えたいことがあればあまり長くなりすぎない程度に記載するとよいかと思います。

実際に2015年にユーコンに初めて来た際(当時アルバータ州在住)にはメールでの問い合わせのみだったにも関わらず、私たちが日本人だということを見たオーナーが「以前、日本人のテナントがいてすごくきれいに使ってくれた」という理由から当時アルバータ州で住んでいた家のオーナーからのリファレンスのみで入居日まで一度も会う事なくユーコンでの家を決めることができました。

ちなみにリファレンス(reference)とは「参照人」の意味で「身元を確認してくれる人」のような意味合いがあります(※保証人とは異なります)。日本ではあまり馴染みがないと思うのですがカナダでは職探しする際、家探しする際に基本的には記載必須の項目となります。企業が人を採用する時、オーナーが家に住む人を探す時、その人が過去にどのような人物だったか(採用であれば勤務態度はどうだったか、住む人であれば家賃の滞りはなかったか等)は人を決める上で大事な判断材料になるためです。

スポンサーリンク

使える!メール送信のテンプレート

一例として2パターンのテンプレートを作ってみましたのでメールの文面で困った際は是非参考にして頂ければと思います。

学生(一人)の場合

Hi XXXXX (掲載に記載があれば貸し主の名前),

I am interested in your room for rent and if it is still available, I would like to come for viewing. I am in my late 20’s and a full-time college student studying XXXXX(専攻している学科など). I am a sociable yet quiet and calm person with no smoking or party habits. I look forward to hearing from you, thank you.

XXXXX (自分の下の名前)

日本語訳:

XXXXX様

貸し部屋に興味があります。もしまだ空いていたら是非一度見に行きたいです。私は20代後半のフルタイムのカレッジ生でXXXXXを専攻しています。性格は社交的ですが、静かで落ち着きがありタバコやパーティーはしません。お返事お待ちしています。

XXXXX

仕事をしている(カップル)場合

Hi XXXXX (掲載に記載があれば貸し主の名前),

I am interested in your room posted on Kijiji. If it is still available, I would like to come for viewing. We are a couple in our mid 30’s originally from Japan who work full-time in downtown. We are friendly, organized and down-to-earth people. We don’t smoke or drink. I look forward to hearing from you, thank you.

XXXXX (自分の下の名前、または二人の下の名前)

日本語訳:

XXXXX様

Kijijiで掲載されているお部屋に興味があります。もしまだ空いていたら是非一度見に行きたいです。私たちは日本出身の30半ばのカップルでダウンタウンでフルタイムで働いています。私たちはフレンドリー且つきちんとしていて堅実的なタイプです。二人ともタバコは吸わずお酒も飲みません。お返事お待ちしています。

XXXXX

上記はあくまで一例のため、2パータンの内容を入れ替えたりそれぞれ出身や趣味なども加えてもいいと思います。ただ貸し主は一度に何通ものメールやテキストを読むことになることも考え(最後まで目を通してもらうためにも)あまり長くなりすぎないようにできる限り簡潔にすることをおすすめします。

最後までご覧頂きありがとうございました

もしこちらの記事が何かのお役に立てていれば各種SNSにてシェア頂けると嬉しいです!ユーコンなびは、カナダ・ユーコン準州への移住、留学・ワーホリ、観光に役立つ情報を発信する総合ポータルサイトです。

ページへのご意見ご感想、ご質問やご不明な点、ユーコンのこんなことが知りたい、などございましたら何でも結構ですのでお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ